ニトリの二段ベッドで事故があった?

ニトリ二段ベッドによる事故、過去にもありました。

どんな事故?


ニトリの二段ベッドの底板が破損をし、利用者が落下という事故がありました。
これを受けて、ニトリが原因究明をしたところ、組み立て方の間違いであることが判明し、ニトリの二段ベッドの欠陥ではないことがわかりました。
このことは、二段ベッドが安全であることの証明になりますが、組み立て方の説明不十分として、ニトリでは説明をしています。
この報道で、安心された方も多かったと思います。
というのも、同じ品物は16000個も売れたのです。
というのは、もし欠陥商品でしたら、それ全てが回収、もしくは、同じような事故に遭っていたということに。

ニトリの対応


ニトリがこの二段ベッドの事故に対する対応としては、新聞やサイトでの事実の報道にとどまったのですが、十分といえるものです。
しかし、消費者にしてみれば、間違ったら怖いという感覚もついたことは確かです。
ですから、組立式の二段ベッドはやめようと思った方もいらっしゃると思います。
たった1件のこうした事故の余波は大きいですが、説明書通りの組立で、たいていは大丈夫です。
どうしてご心配の方は、組立はやめておくのが得策でしょう。

品質には問題なし


今回のニトリの二段ベッドの事故に関しては、かえってニトリの二段ベッドの安全性をアナウンスできることにもなりました。
二段ベッドの底板が抜けると言うことはとんでもないことですが、間違った組立さえしなければ大丈夫ということなのですから、ニトリの二段ベッド、安心して使うことができます。